姫路・加古川で初回の無料相談から相続手続き、遺産相続、遺産分割協議書、名義変更、遺言書作成サポート!

相続手続きの流れ

ここでは、相続手続きの全体像および流れについてご説明させていただきます。

 

相続というと、土地や建物の名義変更、預貯金の名義変更(解約)、相続税の申告などに、目がいってしまいがちですが、実際にやらなくてはいけない事はそれだけではありません

 

相続手続きは、戸籍収集から相続関係説明図の作成、相続財産調査から財産目録の作成、そして、遺産分割協議を経て、遺産分割協議書の作成、そして最後に名義変更という流れになります。以下では一連の流れをご紹介致します。

 

相続手続きの流れをフローでご紹介させていただくと以下の通りです。

 

1.相続人調査 戸籍や住民票を取得して相続人を確定させます。被相続人の戸籍は出生から死亡までの戸籍が必要になります。
2.相続関係説明図の作成 戸籍収集を完了して相続関係をあらわす相続関係説明図を作成します。
3.相続財産調査 被相続人の財産を調査していきます。不動産や預貯金、証券などの財産を調査していきます。案件によっては、借金などの調査をすることがあります。
4.相続財産目録の作成 相続財産調査で見つかった財産を確定させ財産目録を作成します。
5.相続方法の検討 相続放棄をするのか、限定承認をするのか等相続するかどうかを検討することになります。
6.遺産分割協議 相続財産を相続すると決まったら、相続人全員で遺産分割協議をします。相続人の一部で分割をするのではなく、全員で協議をする必要があります。
7.遺産分割協議書の作成 相続人全員で遺産の分割方法が決まりましたら、遺産分割協議書を作成していきます。遺産分割協議書は様々なタイプがございますが要点を押さえておけばどの様式を使っても大丈夫です。
8.財産の名義変更 ここまできて、はじめて名義変更や解約をすることができます。後は遺産分割協議書で決まった通りに手続きを進めていけば完了です。また、相続税の申告が必要であればこの後に相続税の申告をしていくことになります。

 

相続手続きにかかる期間

一般的に、相続手続きは不動産の名義変更のみの方でも、相続開始から、最低でも1ヶ月半から2ヶ月ほどかかります。不動産以外に、預貯金や証券などの金融資産がある場合は、更に1ヶ月から2カ月はかかります。また、相続税の申告や調停のための証明書を取得して分割が必要な場合は4ヶ月から5ヶ月前後はかかります。

 

さらに、遺言がある場合や相続人に未成年者や意思能力のない方がいる場合、家庭裁判所の手続きが必要になります。その場合さらに2ヶ月から3ヶ月の期間がかかってしまいます。

 

また、相続税申告が必要になる方も全体の8~10%くらいですが、こうした方の場合は手続き開始から4~6ヶ月ほど掛かりますので、速やかに手続きに取り掛かることが必要になります。

 

 

30~40%の方は、4ヵ月前後かかる相続手続きを抱えています

 

大半の方は、相続手続きに4ヵ月前後の期間が掛かるのが実情です。

 

しかし、勝手にお金だけ引き出しておいて、放置している方や、そもそも相続手続きに手を付けていない方が多いという現実がある事も確かです。放置しておいて、まったく問題が無ければ良いのかもしれませんが、実際に放置しておいた為に大変な目にあってしまう方も少なくありません。

 

「相続人が1人のみ」「不動産が相続財産に存在しない」など、本当に1ヶ月も掛からない方も、まれにはいらっしゃいますが、残念ながら8~9割ちかくの方は該当しません。

 

大変ではありますが、ひとつひとつ遺産相続の手続きを進めていく必要があります。

 

遺産相続では大きな財産が動くにも関わらず、法律を知らない方が目先の財産に気を取られすぎてしまい、いい加減に片づけてしまうため、他の手続きに比べて非常にトラブルが多いのが特徴です。(その結果揉めないで終わる相続手続きのはずが、話し合いがつかず調停にまで発展してしまうケースもあります。)

 

当然ですが、相続手続きはいい加減には出来ません。
相続財産は、相続人全員の合意が無ければ分割出来ませんし、また、相続財産は、自動車を購入するような100万~200万の契約ではなく、もっと高額な財産が動く場合が少ないありません。住宅を購入するかのように、きちんとした手続きが必要になるのです。

 

一人一人の相続人が、自分勝手に進めようとしても、結局のところ、財産の名義変更も預貯金の払い出しも何も出来ません。また適当に進めてしまうと他の相続人の不満をかってしまって同意が得られなくなると最悪、弁護士の先生に関与してもらって、裁判所(調停や訴訟)を通じた遺産分割になってしまうのです。

 

相続は協議分割が原則です。他の相続人と協調しあって、しこりの残らない遺産分割を目指しましょう。いい加減に手続きを進めると、必ず自分に降りかかって来てしまうものです。

 

 

上手に、遺産相続の手続きを進めていきましょう!

 

相続手続きで時々出くわす残念なケース

 

  • 相続人調査をしないため、金融機関や法務局で断られる
  •  

  • 実績ある専門家に相談しなかったため、相続税申告が必要である事に気付かずに土地の名義変更しかしてなかった…
  •  

  • 相続人の同意が得られず、預金を下ろすことが出来ない
  •  

  • 同じく同意が得られず、土地の名義変更も売却もできない
  •  

  • 普通の相続手続きなのに信託銀行などに依頼して、基本報酬で100万以上を支払い、最終的にビックリする報酬になってしまう
  •  

  • 遺産分割調停になってしまい、5~6回も裁判所に足を運ぶことにしまい、親族間の関係もボロボロになる最悪のケース

 

相続手続きには「相続人のこと」「相続財産を調べること」「マイナスの財産のこと」「遺産分割のこと」「相続した不動産を売却して分割すること」「相続税のこと」「遺言のこと」などなど、たくさんのポイントがあります。一人で相続手続きを進めることに不安を感じられたら、お気軽に相続遺言相談センターの無料相談をご活用下さい

 

事務所にお越しいただくのが難しい方は、出張の無料相談も実施しております。お気軽にお問い合わせください。姫路、加古川のお客様はもちろん、他府県でもお困りのお客様がいましたらスケジュール調整後お伺いさせていただきます。

 

※税金については、非常に秀逸なスキルをお持ちの先生に同席していただいて無料相談の対応をいただいております。ご安心くださいませ。

姫路 加古川 相続 遺言


※姫路市、加古川市を含む当センターすべての無料相談のご予約は、上記フリーダイヤルで一括して受付しております。
お気軽にお問い合わせください。

姫路 加古川 相続 遺言


HOME 無料相談 弊所が選ばれる理由 事務所案内 代表あいさつ サポート料金 アクセス